イルミネーションの横浜おすすめは?みなとみらいでクリスマス!


イルミネーションの横浜おすすめは?みなとみらいでクリスマス!

季節は寒い冬になりましたが、冷たい空気が澄んで、街のイルミネーションが映えるようになりますね。

横浜周辺では、真冬には少し早めの11月から始まるおすすめのイルミネーションスポットがあります。

今回は横浜のみなとみらい周辺で、クリスマス時期も行われているイルミネーションを紹介します。

スポンサードリンク



イルミネーションを横浜で楽しめるオススメスポットは

横浜でイルミネーションをいくつかまとめて楽しめる場所はみなとみらいです。

みなとみらいは横浜駅周辺ではなく、横浜駅からJRや市営地下鉄、みなとみらい線で一駅のところにあるのでご注意ください。

最寄駅

JR京浜東北線……桜木町駅
横浜市営地下鉄……桜木町駅
みなとみらい線……みなとみらい駅

駐車場

桜木町駅周辺に多数あり
各施設にも大型の駐車場あり

桜木町・みなとみらい駅周辺は、タイムズなどの路面駐車場だけでなく、ランドマークタワーやパシフィコ横浜などの施設に付属の大型駐車場があります。

ただし、土日祝日のお昼頃にはどこも満車になることも多いので、車での移動を考えている場合は、早めの行動を心がけてください。

参考:横浜市内駐車場案内システム(基本的に施設付属の駐車場案内)
※タイムズなどの路面駐車場は掲載されていません

みなとみらいへは電車での移動が便利なので、電車利用もおすすめです。

また横浜駅東口から15分ほど歩いても、みなとみらい周辺に行くことができます。

横浜駅からみなとみらいまでは歩道も広く完備されているので歩きやすく、途中にはアンパンマンミュージアムや大型スーパーもありますよ。

イルミネーションを横浜のみなとみらいで楽しむ

パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション2016

開催日

2016年11月18日(金)~2017年2月14日(火)
 イルミネーション点灯時間:日没~24:00

場所

パシフィコ横浜
 クイーンモール橋周辺
 ぷかりさん橋
 展示ホール2階デッキ(レストラン前)
 臨港パークの芝生広場
 屋外エリア詳細:臨港パーク・国際交流ゾーン・ぷかりさん橋

パシフィコ横浜は、ランドマークタワーからクイーンズスクエアを通り過ぎ、さらに奥にある海に近い施設です。

店の中を通るのであまり気にならないかもしれませんが、桜木町の駅からパシフィコ横浜までは10分以上歩きます。

コンサートや国際会議などを行うことで有名な大型施設のパシフィコ横浜ですが、ここには臨港パークという芝生の広場があり、毎年この期間中には、光のイルミネーションボールが飾られた大きなツリーが展示されます。

ベイブリッジや横浜港の美しい夜景を見ることができ、シーバスが発着するぷかりさん橋は、ウッドデッキが七色に、ターミナルはシャンパンゴールドに彩られます。

パシフィコ横浜周辺が、きらめくようなイルミネーションで装飾され、真っ暗な海と光のコントラストで幻想的な夜景を楽しむことができます。

海が目の前にあるので、真冬は防寒をしっかりすることをおすすめしますが、体が冷えてしまったら、クイーンズスクエアやランドマークタワーに戻って、食事やショッピングを楽しむのもいいですね。

スポンサードリンク



クリスマスイルミネーションを横浜のみなとみらいで楽しむ

Landmark Bright Christmas 2016~くるみ割り人形とめぐる夢の物語~

開催日

2016年11月10日(木)~12月25日(日)

場所

横浜ランドマークタワー
 ドックヤードガーデン
 ランドマークプラザ1階など

桜木町駅から動く歩道で5分ほどのところにあるランドマークタワーでは、バレエの名作「くるみ割り人形」をモチーフにしたクリスマスイベントが開催されます。

目玉となるイベントは、ランドマークタワー地下2階にあるドックヤードガーデンで行われるプロジェクションマッピング。

ドックヤードガーデンとは、船用の石造りドック「旧横浜船渠第2号ドック」を復元したものとなり、今は船底の形をした大きな石造りの広場になっています。

この石造りの壁に、期間中は「くるみ割り人形」の限定作品を、180度体感型プロジェクションマッピングとして上映するんですね。

私はここで以前、ポケモンプロジェクションマッピングを観たことがありますが、壁の形状を生かした映像にはとても迫力があり楽しめました。

また、ドックヤードガーデンから見上げる地上70階のランドマークタワーの迫力には圧倒されます。

ランドマークプラザ1階のガーデンスクエアでは、高さ約8mのクリスマスツリーが飾られます。

館内では他にもトリックアートのフォトスポットなどが設置されるので、くるみ割り人形の世界観が思う存分体験できるようになっています。

ランドマークタワーには、ポケモンセンターヨコハマやジャンプショップ、どんぐり共和国(ジブリ作品ショップ)などがあるので、イルミネーションにあまり興味のない子供も一緒に楽しめます。

食事も本格的な懐石料理やレストランから、マクドナルドやラーメンといった軽食まで一通り揃っているので、家族構成に合わせて選べますね。

大型書店やファストファッションのH&M・GAP、有名雑貨店やコンビニなどもあります。

昼間に早めの時間からランドマークを訪れてショッピング、夕方からはイルミネーションを楽しみ夕食を食べる、そんな風にのんびりとみなとみらいを堪能してくださいね。

まとめ

みなとみらい周辺では、まだたくさんのイルミネーションスポットがあります。

よこはまコスモワールドという遊園地では、大観覧車のコスモクロック21が1年中美しいイルミネーションを映し出しています。

普段から夜景がとてもキレイなみなとみらいですが、より一層見ごたえある夜景となる冬のイルミネーション期間に、ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね。

スポンサードリンク




コメントを残す