コストコのルイボスティーの値段は?水出しもOK!オーガニックで安全


コストコのルイボスティーの値段は?水出しもOK!オーガニックで安全

こんにちは、らひ子(@rhkcha)です。

コストコを初めて利用してから10年以上になる私が、コストコでおすすめできる商品を紹介します。

今回紹介するおすすめコストコ商品は、ルイボスティーです。

コストコのルイボスティ

↑ 2016年12月には、写真のようなパッケージで販売されていますが、原産地・内容量・ティーバッグ・味は、以前のパッケージのものと同じです。

コストコのルイボスティーにはフレーバー(ミント風味など)がついたものも販売されているので、このパッケージだと一見ミント味なのかな?と思ってしまいがちですが、普通のルイボスティーになります。

コストコ店舗によって、2種類のパッケージどちらかで販売されています。

スポンサードリンク



「ルイボスティー」の詳細

968円(100g/40ティーバッグ×4箱)
原産国:南アフリカ共和国

「ルイボスティー」のポイント

コストコのルイボスティー

1パック4箱セットで、1箱40ティーバッグ入りのため、合計160ティーバッグがたっぷり入っています

(写真は旧パッケージですが、新パッケージも同じになります)

コストコのルイボスティー

1つのティーバッグで、マグカップ1杯分のルイボスティができあがります。

ちなみにコストコのルイボスティは、ティーバッグを入れっぱなしにしても渋くなりません。

その分、お茶の風味としては少し物足りない感じもしますが、気軽に飲めます。

価格は、同じ容量のものが2014年頃は600円台で売っていたので、残念ながらどんどん値上がりしていますね。

ルイボスティはノンカフェイン・カロリーゼロのお茶なので、子供でも安心して飲むことができます。

冬はホットで、夏は冷やしても美味しく飲めるので、麦茶に飽きたらルイボスティをやかんに3つくらい入れて、煮出したものを冷まして飲むのをおすすめします。

1人用のステンレスボトル(500ミリリットルまで)に、ルイボスティのティーバッグを1つ入れて、冬はお湯・夏は水を入れて(水出しも可能)、そのまま持ち歩くのも便利ですよ。

私は紅茶が大好きなんですが、紅茶をたくさん飲むと貧血っぽくなってしまうため、普段はルイボスティーを愛飲しています。

ルイボスティーはなかなかスーパーでは見かけず、ネット通販でもここまで安いものはなかなかないので、コストコに行ったら必ず買うもののひとつですが、一度売り切れてしまうと入荷に時間がかかるのか、しらばく見かけなくなることもあるので、2~3パックまとめ買いをしています。

スポンサードリンク



購入年月と価格について

▼2017年8月……968円
▼2017年6月……948円
▼2017年4月……958円
▼2016年12月……878円
▼2016年10月……888円

価格が上がり続けているのは少し残念ですが、それでも他で買うより安いです。

おすすめ度(★5満点)

コストコ評価★4

※風味は弱いけど惜しみなく使える価格

関連記事:コストコのおすすめ商品記事まとめ

スポンサードリンク




コメントを残す