コストコのさくらどり皮なしむね肉の値段と産地は?おいしいの?


コストコのさくらどり皮なしむね肉の値段と産地は?おいしいの?

こんにちは、らひ子(@rhkcha)です。

コストコを初めて利用してから10年以上になる主婦が、コストコでおすすめできる商品を紹介します。

今回紹介するおすすめコストコ商品は、さくらどり 皮なしむね肉です。

スポンサードリンク



「さくらどり 皮なしむね肉」の詳細

1,998円(2.4kg)
83円/100g
原産国:日本(青森県)

「さくらどり 皮なしむね肉」のポイント

あえて、皮なしのむね肉を好んで買っています。

コストコの皮ありのむね肉ならもっと安くて、100グラムあたり50円以下で売っていることが多いです。

わが家は、もも肉は皮つきのまま使いますが、むね肉は皮を捨てて調理することが多いため、最初から皮のないものを購入しています。

皮がない分、調理の手間が省け、皮つきむね肉と同じ2.4キロ入りでも、むね肉の身の部分が多く入っているので、皮ありのむね肉より多少高くても損することはないですよ。

むね肉料理は、工夫するとジューシーに食べることができるし、ヘルシーなので重宝しています。

神奈川県内のコストコで販売されているさくらどりは、青森県のものになります。

販売される地域によって、鶏舎の場所は違います。

さくらどり もも肉(切り取り線)
(写真はもも肉)

コストコの鶏肉は以下のような種類があり、各2.4キロで売られていますが、ハサミで切り離すことができるように、どの種類でも4つに分かれてパックされています。

・もも肉(100円前後/100g)
・むね肉(47円前後/100g)
・皮なしむね肉(77円前後/100g)
・手羽元(55円前後/100g)
・手羽中(85円前後/100g)

※100gあたりの価格は目安であり日によって変動します

4パックで2.4キロであり、1パックが必ず600グラムとは限りませんが、皮なしむね肉ならだいたい大きい2~3切れが入っています。

4つに分けたあと、消費期限までに使わない分は、パックのまま冷凍庫に入れます。

解凍方法は、使いたい日のできれば前日の夜に冷凍庫から出し、冷蔵庫で一晩(24時間)かけて解凍します。

パックのまま冷凍すると、鶏肉が重なったままになるので、解凍に時間がかかるのが難点ですね。

手間はかかりますが、1枚ずつに分けて冷凍すると、解凍時間を短縮できて、もっと便利に使用できます。

関連記事:コストコのさくらどりもも肉の値段とレシピは?そのまま冷凍は可能?

おすすめ調理法

夫は市販のサラダチキンが好きなのですが、節約のために自分でコストコの皮なし鶏むね肉を使って、自家製サラダチキンを作っています。

Cpicon 鶏むね肉のクリスピー唐揚げ by *runmama*
Cpicon 私のガリバタチキン☆素は買わないでー by ◎田舎のお母さん◎
Cpicon 胸肉ゆで鶏(下準備なし・湯に浸すだけ) by 豆乳ポテト
Cpicon 鶏むね肉でも柔らかジューシー!塩唐揚げ by ほっこり~の
Cpicon 簡単やわらかジューシー☆鶏胸肉の唐揚げ♪ by ゆっちゃん**
Cpicon 鶏胸肉のチーズカツレツ♪ by ☆コナ寿☆
Cpicon 簡単やわらかしっとりタンドリーチキン by みるくとここあともも

スポンサードリンク



購入年月と価格について

▼2017年8月……1,998円(83円/100g)
▼2017年6月……1,998円(83円/100g)
▼2017年4月……1,918円(80円/100g)
▼2017年3月……1,848円(77円/100g)
▼2016年12月……1,778円(74円/100g)
▼2016年10月……1,738円(72円/100g)

じりじりと価格が上がり続けています。

おすすめ度(★5満点)

コストコ評価★5

※鶏むね肉なのにとてもジューシーで安くて美味しい

関連記事:コストコのおすすめ商品記事まとめ

スポンサードリンク




コメントを残す